たこから揚げせんべいを使ったふりかけレシピ

越前海鮮倶楽部のお煎餅を使った様々なレシピを紹介します。
今回は『たこから揚げせんべい』を使ったふりかけの作り方です。ビールなどのお酒と相性抜群のたこから揚げせんべいですが、ちょっと手を加えて、ご飯やサラダ、スパゲッティーに幅広く使えるふりかけに大変身!!
おせんべいならではの香ばしさとタコの旨味が楽しめるふりかけの作り方をご紹介します。

たこから揚げせんべいふりかけの作り方

材料

道具

  • ビニール袋 1枚(またはナイロン袋 2枚)
  • フライパン
  • さいばし
  • キッチンペーパー 2枚(またはガーゼハンカチ 2枚)

煎餅を袋に入れ3~5ミリの大きさに砕く


まず、たこから揚げせんべいを袋に入れて、手で細かく砕いていきます。写真の状態から両手で煎餅を割るように砕き、さらに細かくするときは空き瓶を袋の上でまわして砕くと簡単にできます。
また、ナイロン製の袋を使う場合、砕いているときにおせんべいで袋が破れるので、袋を二重にしておくと◎です。

砕いたたこから揚げせんべいをからいり


食感と香ばしさをアップするため、フライパンの上に先ほど砕いたせんべいを入れて弱火で1分くらいからいりします。焦げないよう、さいばしでゆっくり回しながら炒めます。

醤油を加えて味付け


香ばしい匂いがしてきたら醤油(大さじ1/2)をせんべいの上に回しかけ、さらに混ぜて全体に醤油をなじませて下さい。醤油と煎餅が混ざって全体に色が付いたら火を止めましょう。

軽く油をきって完成


からいりと味付けが終わった煎餅をキッチンペーパー(または、ガーゼハンカチ)の上に乗せ、もう1枚のキッチンペーパーで軽く押さえて余分な油をとります。からいり直後のせんべいは熱いので押さえるときは十分に注意して下さい。

たこから揚げせんべいふりかけをご飯の上にかけて試食♪


やっぱりふりかけといえばご飯!ということでさっそく出来立てのたこから揚げせんべいふりかけをご飯にかけて試食しました。たこから揚げせんべいの旨味と醤油の香ばしさがベストマッチでご飯がすすむ一品です♪

今回は完成したふりかけに白ごまを混ぜて香ばしさをさらにアップしています。お好みできざみのりや一味を加えてもいいかもしれませんね(^^)

越前海鮮倶楽部では当社のせんべいを使ったオリジナルレシピを募集中です!

当社のせんべいを使ったご自慢のレシピ「私はこうやって食べている」という食べ方ををぜひ教えて下さい。
教えていただいたレシピは私たちで料理し、ブログで紹介させていただきます。(ブログに採用させていただいた方にはステキなプレゼントをお届けします!!

【応募方法】
以下の内容をメールに記載の上、郵便、FAX、メールのいずれかの方法でご応募下さい。

  • お名前(本名)
  • ご住所
  • お電話番号
  • オリジナルレシピの名前
  • レシピ(材料や作り方)
  • ブログに載せても良いお名前
  • その他(コメントなど)

【ご連絡先】
越前海鮮倶楽部オリジナルレシピ係
〒913-0004 福井県坂井市三国町平山15-21
TEL:0120-55-6671
FAX:0776-81-3397
E-mail:recipe@senbei.biz

皆さまのご応募をお待ちしておりますm(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です